大分のホームページ制作とブログ作成・チラシやパンフレット等の広告印刷・看板デザイン設置工事・ロゴやパッケージデザイン・写真動画撮影編集加工など、広告に関することならSTFへお任せください。
大分ホームページ作成・制作STF

大分県大分市のホームページ制作とブログ作成・チラシやパンフレット等の広告印刷・看板デザイン・ロゴやパッケージデザイン・写真動画撮影編集加工など、広告に関することならSTFへお任せください。

大分県のホームページ制作・作成・広告の商業印刷・看板施工工事・ロゴ制作・写真撮影に関するお電話でのお問い合わせは0977-25-2299までお気軽に
大分ホームページ制作に関するサイト内検索
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ・小
  • 文字サイズ・中
  • 文字サイズ・大
rss
  • 2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

No Music♪ No Life! マイリスペクト佐野元春さん

2010/05/10 | カテゴリー: スタッフブログ

こんにちは。最近「インターネットって本当に素晴らしい。」が口癖の代表の佐藤です。

今日は生活の中にある音楽のお話でも。

皆さんは、それぞれに気に入った音楽はどういったシチュエーションで聞かれますか?

私の場合、この記事を書こうと思い起こしてみたら・・・STFのオフィスでは常時、インターネットラジオでJazzが流れていますし、家庭内でもインターネットラジオかipodにつないだスピーカーから大好きなミュージシャンの曲が流れていますので、音楽が流れていない場所に身を置いているのは、仕事中にお客様との大切な打ち合わせを行っている最中と、入浴中、トイレにいる間位でした。

自分で「なるほど。」と感じたのは、音楽を聴いていない場所、例えばお客様との打ち合わせのシーンでは、それ自体が非常にクリエイティブな場所ですし、入浴と用を足す場所では大抵の場合、頭がリラックスして新しいアイデアや、モヤモヤしていた考えなどが明確な文章となって、せきを切ったように溢れてくる事多し、なのです。なので、代表の佐藤はシャワーのあとで頻繁にメモやボイスメモ(録音)します。(笑)

そんな自己分析をしながら、改めて重要な音楽の聴き方(もしくは使い方?)として定着しているな、と思ったのが、仕事で大切な事柄などを決定するとき、気付くと自然と聴いているのが佐野元春さんの曲だったりします。

普段は邦楽、洋楽、ジャンルにこだわらずにその時々のお気に入りの曲を聴いていますが、佐野さんの曲は私にとっての「心の指針」として「負の感情が混じっていないか」とか「陽の光に照らして色褪せないか」など、私自身には重要なベクトル判断時には、良い意味で背中を押してくれる、心理的に大切な音楽です。

いろんな企画を振られたり、新しいサービスを検討するとき、「誰のために、何のために、どれくらい情熱を注げるのか。そしてそれで誰が幸福になるのか。」など、佐野さんの曲を聴きながら判断すると、何か自分にとって「色褪せない大切なもの」が心の中心にくるので間違うことがないと信じて、確認するように聴いています。

元々、佐野さんをリスペクトするようになったのは、音楽のみならず多大なことを教わった別府にあるお寺の副住職の影響が強いのですが、マイリスペクト副住職のお話はまた次の機会にご紹介させていただくとして、佐野元春さんの曲を2曲ほど。




>>大分県大分市別府市のホームページ制作会社・広告印刷・看板・ロゴデザインはSTFウェブプランニング
このページの最上部へ戻る

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする




コメント

Copyright.2003-2010.エスティーエフ ウェブ プランニング.All rights reserved.