大分のホームページ制作とブログ作成・チラシやパンフレット等の広告印刷・看板デザイン設置工事・ロゴやパッケージデザイン・写真動画撮影編集加工など、広告に関することならSTFへお任せください。
大分ホームページ作成・制作STF

大分県大分市のホームページ制作とブログ作成・チラシやパンフレット等の広告印刷・看板デザイン・ロゴやパッケージデザイン・写真動画撮影編集加工など、広告に関することならSTFへお任せください。

大分県のホームページ制作・作成・広告の商業印刷・看板施工工事・ロゴ制作・写真撮影に関するお電話でのお問い合わせは0977-25-2299までお気軽に
大分ホームページ制作に関するサイト内検索
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ・小
  • 文字サイズ・中
  • 文字サイズ・大
rss
  • 2017年6月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  

大分市進出に向けて事務所探しで西大分ベイサイド・かんたんサーカスを散策してきました。

2009/11/05 | カテゴリー: スタッフブログ

突然ですが、弊社は別府市で自宅兼事務所の小さな個人事業としてホームページ制作や広告印刷などの業務を営んでいますが、現在お取り引きを頂いているクライアントさまの約8割は大分市内中心部や南大分方面の企業様がほとんどです。

毎年、大分市内のお客様が数十件ずつ増えていくので、もう少し顧客サービスの充実のために、小回りのきく立地で事務所を開所しようかと考えること、数え切れず。

今回、知り合いから紹介してもらった事務所がテナント料が安く雰囲気も良かったので、下見に行き、事務所を出たあとで界隈の環境偵察も兼ねてぶらぶら散策してきました。

大分県大分市の西大分ベイサイド・かんたんサーカスを散策
■大分市生石(いくし)の西大分かんたんサーカスを散策。

肝心の事務所はロケーションがベイサイドビューで最高。言う事なし。
と、言いますか、仕事中はほとんどがパソコンのモニターとのにらめっこですので、自分たちの作業環境としてのロケーションはあまり関係ありません。それよりも毎週少なくても2~3日、多い時では、5~6日間は大分市内を回ることもありますので、お客様への訪問時に短縮できるガソリン代や時間などを計算してみると、年間を通してかなり(特に時間が)効率的でした。

ただ少し気になったのが、ベイサイドなので窓を開けると海の香りいっぱいの潮風が・・・。住むには良さそうですが、パソコンを始めとする精密機器が潮風に晒されるのは、どうかと。
よく海辺の住まいだと車が錆びるのが早いなどと耳にしたことがあったので、検討事項としてメモ。

あと、これは以前から新事務所の下見に行く度に悩んでいるのですが、弊社運営のポータルサイトや他ドメインのサイトを除いて、弊社のこのホームページ自体では営業の全てをインターネットのホームページから、しかもPPC・リスティングの類の広告費用を一切掛けずに、印刷物や広告媒体も使用せずにSEO対策のみでかなりの新規顧客の獲得を実現して売り上げることが出来ていますので、新事務所の設立により固定経費が増えるのが、悩みの種だったのです。

人件費などを含む新事務所の経費はそれほど高くはありませんが、実際に量産するスタイルを避けてきたことで、ホームページや広告の質にこだわることが出来ているのも事実。

う~ん、悩みます。

これまでの仕事のスタイルも、お客様と弊社とで対等の立場でディスカッションの場に立ち、世に出す広告の内容について、または「何故広告を打つのか」自体からお話を進めさせて頂いてきたので、わがままな様ですが「自分がパソコンで出来ないことを頼む手先」としてお考えのお客様のご依頼をお断りさせて頂いてきたのも、こういったこだわりを突き詰めたい思いがあったからこそです。

さらに続くわがままは、今後も規模が大きく変わっていっても、お客様へのサービスの質は向上させるも、絶対に単価は上げたくありません。と言いますか、上げる必要はないんです。品質を高めれば良い訳であって。

中国に頼らずとも、コストに見合いながら技術力などを高めれば実現できることを、平均単価を見て無理だとあきらめればそれまでです。

ちょうど来年からホームページや印刷に関する長期計画でサービス内容や価格を大幅に充実させる流れも整ってきた折り、現在外注スタッフとして活躍してくれている人材も複数の広告代理店やデザイン事務所を掛け持ちしていますので、新事務所を設立しても常勤枠に移項する予定人数も1人きり。

う~む、悩む悩む。やはり、弊社のスタイルでの拡大はマンパワー次第なのでしょうか。

無理に計画上の数字を拡大させていくことにも全く魅力は感じませんし。それよりもお客様に喜んで頂けるものを提供させて頂いて、自らの存在意義を確かめたいのです。あとからお客様に「他社の方が良かった」などと思われるのは、倒産するより出会いたくないケースですし、仕事に対する姿勢は、誰にも何も言わせないプライドを持ちたいとも常より思っています。大層な事ですが、失敗しない訳でもありません。(笑) あきらめずに信念を貫くには、これくらいで丁度良いかと感じている次第です。

来年より大幅に改善していく価格なども、当ホームページへ明記して、お客様の足元を見ることの出来ないようにする意味もありますし(特に大分県内の業界はこの辺りが不透明だと感じていますので)、現在のデフレ下においては、不況で価格競争に組したと取られそうですが、実際には小規模ながらビジネスモデルの見直しで、関係先との技術提携を含んでいますので(詳細は個人事業秘密です。笑)、かなりのコスト削減が可能になります。こちらは乞うご期待ください。

話が大きくずれましたが、大分市内での新事務所設立はですね、内輪話で終結しますが・・・・SOHO1号が他社さんを断ってうち専属になれば、ほぼ解決しますね。(笑)

いかが?(変なコメントやめてね♪)

この記事に類似した内容のまとめリンク: | |

>>大分県大分市別府市のホームページ制作会社・広告印刷・看板・ロゴデザインはSTFウェブプランニング
このページの最上部へ戻る

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする




コメント

Copyright.2003-2010.エスティーエフ ウェブ プランニング.All rights reserved.